sksb log

2014.01-

ストレングスファインダーをやってみた。

収集、未来志向、着想、ポジティブ、学習欲

この5つだった。当たっているなぁ〜というかんじ。

 

「着想」や「収集・学習欲」をより伸ばすために意識したいこと

1)「着想」

 ものやヒトなど、いろんなつながりのパターンを知ろう。その知識を貯めよう。過去の国家間の関係でも良い。惑星同士の関係、犬と猿との関係などでもいい。とにかく、いろんなパターン・結びつきを知りたい。この観点を忘れずに、情報に触れよう。

 そして、実際に起きているニュースに対して、表舞台に出てこない関係性などを一人であれこれ想像膨らませていたい。その瞬間が楽しい。

 

2)「収集・学習欲」

 常にじぶんに刺激という餌を与え続けたい。飽きやすく、すぐ怠けるため、この強みが眠ってしまうことが多い20代だった。いまは週末図書館で本を借り・通勤時間に読むことが習慣となっているため、これを継続したい。定期的に関心のあることを追う・定期的に棚卸する仕組みを作る。いまはエクセルで週ごとに書き出しているが、良い方法があれば取り入れたい。好奇心の対象は、どんどん変わっていい。対象物への飽きやすさは、ここでは良しとする。

 

 普段意識したいと思ってることは「Issueの大きさ、本質を早い段階でつく、見つけること」なのだけど、根本的な改善ポイントは「継続性」だとつくづく感じている。じぶんが持ってる強みを、より伸ばすために、継続させること(習慣づけること)。それが2017年向き合うテーマなのかもしれない。