読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sksb log

2014.01-

台湾・阿里山森林鉄道の当日チケットについて

 当日、窓口であたふたしている鉄の方(日本人)がいたので需要あるかわからないが、当日チケットについて主にウェブからの翻訳及び現地に行って知ったことをまとめる。

 個人的な結論。現地にいったら意外となんとかなる。(鉄道チケット取れなくても、阿里山駅までバスで行けば、山の上で鉄道に乗れる)

 

追記(2016/1/7):日本語ページできてるね。やっぱり日本人観光客多いのかな。

http://www.railway.gov.tw/Alishan-jp/index.aspx?sn=18097&n=20718

 

 

前提

・2015年9月現在、嘉義駅から阿里山駅まで全線は復旧しておらず、嘉義駅から奮起湖駅までの限定運行となる。嘉義駅から奮起湖駅までのチケット購入が、今回の記事の対象となる。ちなみに奮起湖駅から阿里山駅までは、バスを2つ乗り継ぐ。

=>1)奮起湖駅 - 石棹 2)石棹 - 阿里山

 

阿里山鉄道全線:嘉義駅〜阿里山

嘉義駅---(復旧)---奮起湖駅---(電車動かず、バス移動)---阿里山

嘉義駅---(復旧)---奮起湖駅---(バス:1)奮起湖駅 - 石棹 2)石棹 - 阿里山)---阿里山

 

阿里山駅周辺では、山の中を走る祝山線などをはじめ毎時運行しているので、そこだけでも十分阿里山鉄道を堪能できる。(このチケットは、当日阿里山駅のみで購入可能)ご来光チケット以外であれば、並ばず普通に買える。

 

購入場所

・「嘉義駅から奮起湖駅」までのチケットに関しては、嘉義駅の阿里山鉄道窓口にて購入。ただ、嘉義駅が2つ存在しているため注意が必要。1つは、新幹線。2つめは、在来線。在来線のほうの、嘉義駅にて販売している。(この2駅は、バスで30分ほど)

 

対象日

・乗車日の4日前から当日券までを窓口にて販売している。(5日より前は、電話予約のみ)

・チケット販売時間は、8時から16時。だいたい7時半くらいから列ができる。

・対象チケットは、嘉義駅から奮起湖駅まで。阿里山周辺を走っている分は、阿里山駅にて販売。(祝山駅のご来光チケットも阿里山駅にて販売/13:00-16:30@前日のみの販売)阿里山周辺の運行は、30分に一回出てたりするのでそっち狙うのもありだと思う。

 

注意点

・前日に、残り何枚残っているか・何枚分を嘉義駅で販売するかが張り紙で示される。(奮起湖駅へ向かう途中、嘉義駅以外にも寄る駅があるため全てのあまりチケットを嘉義駅では販売しない)

・窓口があくのを待っている間、個人タクシーによる客引きがひどい。特におばちゃんたち。個人タクシーは300元(片道) 同じバス・タクシーなら、公共手段でいったらよいかなと思ったり。公共バスの料金はメモし忘れた。

・台湾の鉄の皆さんも当日はチケット入手できるかどうかという状態で、空気がシビアになっていた。そんな中、「偶数番がよいー」とか日本人が窓口でうだうだ言うと、かなり白い目で見られていたので、おとなしく買われるほうが良いかな・・と思ったり。阿里山鉄道に限っては、チケットが手書きなのでちょい時間かかる。

・土日分は、電話予約で即日完売なので、窓口販売で狙うのであれば平日のほうが良さそう。

 

みんなに幸あれ〜♪

 

f:id:sksb:20150924165405j:plain

前日に張り出される残りのチケット枚数・当駅で購入可能なチケット枚数

(内容:9時発チケットは残り27枚。各駅20枚販売可能。一人最大4枚購入可能)

 

f:id:sksb:20150924165533j:plain

バスの路線。駅のすぐ目の前からバスが出ている。